意外と信用されているのかも!猫が嬉しいときに取る行動

可愛いにゃんこともっと楽しく遊びたい!喜んでもらいたい!と思っている方も多いのでは無いでしょうか。猫によっても好き嫌いの好みがあります。その子が喜んでいることや、嬉しがっている事を見極めてかわいがってあげましょう。今回は、撫でられて嬉しい所・甘えて来る時の行動・信頼しているときの行動・好きな遊び・すきなものについて紹介していきます。

撫でると嬉しい所

猫を撫でる時は優しくなでてあげましょう。猫を触る際は、いきなり触るとすると警戒をして逃げてしまいます。そのため上から急に手で目を覆いかぶせるように触ろうとせずに、まずは下のアゴあたりから撫でてあげましょう。撫でると嬉しがる所は猫の個性によってはことなりますが、大体のねこは「耳の裏・喉や首回り・頬や額・アゴ回り・背中・尻尾の付け根」を撫でられる事が好きなようです。
お腹や尻尾は触られるのが苦手な子が多いので、あまり触らないように注意しましょう。触る時は、がむしゃらに撫でるのではなくゆっくりと優しくなでてあげましょう。

甘えてくる行動

猫はときにものすごく甘えてきます。積極的に甘えてくる時は存分に構ってあげましょう。しかし、構いすぎるとストレスを与えてしまうので、注意しましょう。

「にゃー」といつもより高い声で鳴く

猫は鳴き方によっても今どのような気持ちなのか伝えてくれる時があり、飼い主の事をじっと見つめ甲高い声で「にゃー」と鳴いていると時は、猫が積極的に甘えたいと思っているのでたくさんかわいがってあげましょう。

身体をすりすりしてくる

よく足元に寄ってきて身体をすり寄せてきますよね。その時は、自分の匂いを付けておりマーキングをしています。これは信頼した物にしか見せない愛情表現になります。

尻尾をピンと立てる

猫はしっぽを使でも感情表現をするといわれたいます。尻尾をピンと立てている時は「私のもの!」ということを表現しています。

お腹を見せる

猫が安心して、飼い主さんを信頼している証拠です。猫はあまりお腹を触られるのが好きじゃありませんので、「撫でろ!」と言わんばかりにお腹を見せる場合は、優しくなでてあげてください。

喉をゴロゴロと鳴らす

リラックスしている時に喉を鳴らします。愛情を注げば注ぐほどゴロゴロと鳴らしてきます。

足踏みをする

毛布や飼い主の足などを前足でふみふみする行為です。まるでマッサージをしているようにモミモミとしてきます。この行為は、母親のお乳が出るように揉む行為の名残と言われています。寝る前にする事が多いので、そっと見守ってあげてください。

信頼してる時の行動

猫は信頼が深まると甘える行動が減ってきます。けして甘えてこなくなったからと言って、嫌いになったわけではありません。信頼関係があるからこそ、何も反応していないのかもしてません。最近にゃんこが冷たくなった・・・と感じるかもしれませんが、それは信頼しているよというサインだったりします。

喜ぶ遊び方

・ネズミのおもちゃで遊ぶ
・物陰からおもちゃを素早く隠したり出したする
・ねこじゃらしで遊ぶ
・キャットタワー
猫は、狩りをする動物です。捕まえれそうで捕まえられないようにおもちゃを動かすと、より興味を持ってくれます。また、ずっと同じもので遊んでいますと、飽きてしまいます。3種類ぐらいのおもちゃを買っておき、ローテーションするのも一つの方法です。

喜ぶもの

・小さめのダンボール
・ビニール袋
・猫が入りそうなトンネル
猫は狭いところが好きなため、ダンボールやビニール袋があると入っていきます。また、知らない人が来た時などに、隠れる場所としてもつくっておきましょう。

まとめ

いかかでしょうか。
猫は気まぐれてとても可愛らしい生き物です。向こうから積極的に甘えてくる時は、思いっきり可愛がってあげましょう。今この子は喜んでいるのかな?と思うことはしてあげてください。撫でられて嬉しい所や嫌な所は猫によって違ってきます。その子の事をよく観察をしてみてください。

ミカ
小動物看護師の資格取得を目指し中!山育ちのため動物や自然が大好きです。ペットは「猫・犬・鶏・ハリネズミ・うさぎ・亀・メダカ」を飼ったことがあります。おでかけ・カフェ巡りや甘いスイーツが大好物です♪