近畿のペットと同伴で入れるドッグカフェ・レストラン(47件)|ペットと一緒に食事ができるお店を紹介する「ペットリボン レストラン」

近畿でペットと食事ができる犬カフェ・レストラン 47件

近畿でペット・犬の同伴可のカフェやレストラン、犬用のメニュー・サービスのあるオススメのお店を47箇所まとめています。わんちゃんと食事も観光も。近畿でのおでかけを楽しんでくださいね!

  • 自然を感じながら手ぶらで本格バーベキューが楽しめる全天候型施設

    三重県の北部・多度大社の奥山から流れる川沿いにある、BBQ Village 多度峡では外食に行く感覚でBBQを楽しめます。多度峡天然プールまで、徒歩3分ほどの立地。小さなお子様を目の届くところで安心して遊ばせることができる『池』も完備、池の水は飲んでも安心なほどきれいで、とっても冷たい井戸水。もちろん犬も一緒に楽しめます!

  • 箕面で人気、緑溢れる陽だまりのようなカフェ&レストラン。

    14時より、数量限定の「リスの誘惑」~りんごのパフェ~がテレビや雑誌に取り上げられ一躍有名に。そのほかにも、古都華いちごのワッフルパフェ、メレンゲカルボナーラ、3種のココットグラタンが人気のメニュー。営業時間中は昼も夜もサラダバイキング付きメニューがあり、野菜ソムリエプロが厳選した野菜ビュッフェが堪能できます。(季節と仕入れ状況により内容がかわります)テラス席はペット同伴可。お子様連れも安心のキッズプレート・キッズカレー、乳児にレトルト離乳食サービスもあり、女子会・ママ会・ご家族のお食事などにおすすめです。

  • 体に優しい料理にこだわり、あっさりと食べていただける洋食のお店

    安心安全な食材を厳選してつくった体に優しいランチ&ディナーメニュー。人気No.1のハンバーグ(850円)のほかにも、ルーを使っていない手作りカレーや(800円〜900円)、添加物の入っていないシロップのかき氷(500円)、そして+150円〜200円で有機コーヒーや有機ハーブティーなどオーガニックな飲み物が堪能いただけます。(※掲載写真にメニューあり。)
    お店はDIYされたそうで、テーブルや椅子、動植物のオブジェから天井・壁・床までみずから手掛けたのだとか。店主さんも看板犬のチロルちゃんも素敵な雰囲気で、ゆった長居したりリピートしたくなる場所。
    ペット連れの方には、「店内にわんこOKのエリアがありますが、事前にお電話ください」とのことです。犬以外にも、猫ちゃんやウサギさんを同伴された方もいるのだとか。

  • 国府白浜を高台から望める海辺のカフェ。

    伊勢志摩にある、サーファーの集まる(?)お洒落なカフェ。サーフィン後にゆっくりご飯も食べれて、パンケーキも最高、と評判です。
    ランチメニューはタコライス/ロコモコ/ビーフストロガノフ/まぐろとアボガドのゆっけ風ごはん/海老とアスパラの肉みそパスタ(生麺)から選べ、+ドリンクがついて1100円とリーズナブル。ケーキ類(680円)やパンケーキ(780円〜860円)に+200円でケーキセットのカフェメニューもあります。
    ナビに騙されヒヤッとする道に案内されます。初めて行く人は、近くまできたら道の脇にある看板の見逃し注意。
    海が眺められるテラス席、店内もペットの同伴OK。看板猫ちゃんがいます。

  • Refresh・Relax・ResortをテーマにしたビーチサイドHawaiianStyle Cafe

    R cafeではびわ湖の素晴らしさを全身で感じながら、びわ湖を見渡せる絶景のテラスで、新鮮な地元食材料理をお楽しみいただけます。
    カフェ利用、手ぶらでBBQ、アクティビティのASOBIWA比良BASE(アソビワ)があり、ティータイム利用から、琵琶湖で楽しめるアクティビティまで1日中愛犬と過ごすことができます。
    カフェのメニューは大人気のロコモコ(1,280円)やビッグボリュームなアメリカンステーキ(1,580〜2,580円)、パンケーキ(600〜1,480円)など、ハワイの味をお楽しみいただけます。
    ASOBIWA比良BASEでは、琵琶湖でのeFoil(イーフォイル)やSUP体験・SUP yogaなどが手ぶらで体験いただけます。
    店内・テラス席・ASOBIWA比良BASEいずれも、ワンちゃん連れの利用はOK。(わんちゃん利用料300円、1が付く日はわんわんDAY=わんちゃん利用料無料。)リードが必要なほか、ソファに乗せるときはペットシートをひいてね、などいくつかお願いがあるので入場条件をチェックしてね。

  • こびと達の集うカフェがテーマの「アルフィアカフェ」

    【2019年末に閉店いたしました】
    地下鉄四ツ橋駅より徒歩2分でアクセスがよく、気軽に立ち寄れるカフェ。店内はペット同伴OKです。
    有名デザイナーがデザインした店内は可愛いスポットがたくさんで、インスタ映え間違いなし!小人になった気分が味わえるセットもあります。記念撮影サービスもありますよ。
    おすすめメニューはふわふわっモチモチの自家製手作りパンケーキ。店内で一枚一枚丁寧に作られています。またロコモコやカレーなどのガッツリと食べられるメニューもあるのでランチタイムにぴったり。
    お子様用プレートもあるのでお子様連れでもバッチリです。

  • 本場の抹茶をわんちゃんと一緒に楽しもう!晴れた日に行きたい京都の和カフェ

    京都・国道307号線沿いの「木谷製茶場」というお茶屋さんの中にある和スイーツカフェ。山間部にあるため、車でいくことが現実的。
    お茶屋さん直営のお店で、人気の手作り「抹茶パフェ」や、濃厚でボリューム満点「抹茶ソフト」など600円前後のリーズナブルなメニューがほとんどで、本格的な宇治抹茶の味が手頃に楽しめるのが嬉しい。
    テラス席が4つほどと店内2人掛け席が4つ程あり、玄関先のテラス席のみペットの同伴OK。
    併設されている直売所では高級煎茶や宇治玉露から、日常使いのティーバッグなどがそろうショップでお土産の購入もできます。
    ご主人と奥さんの人柄もよく、ゆったりとした時間をお過ごしいただけます。

  • ペットOKの宇治茶カフェ認定店

    宇治茶の主産地「和束町」の5号線沿い、老舗のお茶屋さん「中尾園茶舗」の隣にある和スイーツカフェ。日本茶インストラクター、日本茶アドバイザーが配置されている、京都でも数少ない宇治茶カフェ認定店。店内は木を基調とした落ち着いた雰囲気のお店。茶畑の見えるテラス席はペットの同伴OK。抹茶を練りこんだ人気の茶そば、ボリューム満点の濃厚な抹茶スイーツ、宇治茶を食べて育った鶏の玉子かけご飯など、600円前後のリーズナブルで美味しいメニューが豊富。自分で本格的な煎茶、玉露、抹茶を淹れられる「お茶の淹れ方教室」もある。併設されている直売所では、地元の新鮮野菜が100円前後から販売されている。

  • ”果実農園のつくったパフェ”が人気の観音山フルーツパーラー

    和歌山の、明治44年より代々続く、柑橘を中心としたフルーツ農園。そして、「果実農園のつくったパフェ」が人気の観音山フルーツパーラー。1階は農産物の販売所、2階がフルーツパーラーです。
    メニューはパフェ数種類、サンドイッチ(フルーツサンド)、シェイク、ソフトクリーム、コーヒーなどのドリンクがあります。パフェはだいたい1つ1500円くらいで、パフェは季節のフルーツを使うため価格が変動しますが、1380円〜1657円くらい。ペットの同伴OKのテラス席は20席、山々を眺めながら開放的な雰囲気を楽しめます。
    予約は平日のみ、土日は予約不可のため時間に余裕をもって訪問してくださいね。

  • ハンバーガーのためのバンズ、和牛100%のつなぎ無しのパティが美味しいnutmeg(ナツメグ)さん

    住宅街を進むと、アメリカンな車が停まっていて、映画のセットのようなお店が見えてきます。外観も店内もおしゃれでかっこよく、店員さんもバーガーの説明を丁寧にしてくださり雰囲気も良いです。
    ランチタイム(11時〜14時)はコーラ・オレンジジュース・ジンジャエール・アイスティーが200円。
    カリッとと焼けたバンズにパティがあいます。ナツメグさんのバンズは堺にある「とびばこパン」で有名な人気のパン屋「Pain de Singe」さんとコラボして、ハンバーガーに合うものを開発したのだそう。パティは贅沢にも和牛100%のつなぎ無しで、肉々しい食感、旨味と脂がしっかりした味わい。サイズはそこまで大きくないですが、それでも女性には満たされます。
    混み合うときは料理提供時間が長くなることがあるので、時間に余裕をもってるときに行きたいですね。
    店内もペットの同伴OKというありがたいお店です。看板犬のボストンテリア「PATTYちゃん」もお出迎えしてくれます。

カフェ・レストランが見つかりませんか?

みんなでつくるペットリボン カフェ&レストランでは、みなさまからの「ペットと一緒に行ってきた!」カフェやレストランの実体験・情報・クチコミの投稿をお待ちしております。