【アシスループの効果とは?どこで買えるの?値段は?】アンビリーバボー「リルバブが起こした奇跡」で紹介されたアシス・ループ(アッシジループ)について

猫の恩返し!? アメリカで人気の猫“リルバブ”の飼い主に起きた奇跡とは!?

奇跡体験アンビリーバボーで放送された、リルバブちゃんと飼い主さんの起こした奇跡。番組の内容に関しては、番組公式サイトで紹介されている文章を一部引用しています。

今から七年前、アメリカ・インディアナ州で暮らすマイクは、レコーディングエンジニアとして働く傍ら、ギタリストとしても活動。音楽での成功を夢見ていたものの、一向に売れず借金も抱えていた。そんな彼がひょんなことから音楽仲間の拾った猫を預かる事に。大の猫好きマイクは、先天性の障害を抱えて捨てられていた“リルバブ”を引き取らずにはいられなかった。しかし、借金生活を送りながらも月10万円の治療費を負担し続けたマイクにあるアンビリバボーな奇跡が起こる!

http://www.fujitv.co.jp/unb/

奇跡のアンビリーバボー、リルバブちゃんの番組の内容

今や全米で人気No.1となった猫、リルバブちゃんが余命4か月を宣告されながら、飼い主が病気を克服しようとするお話。

ブログで情報発信をしていた飼い主、マイクのもとに届いた「アシスループをつかってみてはどう?」という言葉に、わらをもすがる思いで試した結果…奇跡が起こりました。

リルバブちゃんとは?

リルバブちゃんとは、英語で「Lil BUB」ちゃんという名前の猫。

体が小さいまま成長する事が出来ない「小人症」、指が通常よりも多い「多指症」、骨が太くなってしまう「大理石骨症」と言われる難病など、いくつもの障害を持ちながらも、アメリカで大人気になりました。

ペロっと出た舌や、体重が2キロに満たないその小さな体も、多重障害というハンディキャップすら欠点ではなく「チャームポイント」になっています。

とても感動しました!とTwitterでも話題

アシス・ループって、なに!?

中でも番組の中で紹介された、大理石骨病という難病に効果があった(かもしれない)、という商品アシスループ。「患部に磁気をあて、細胞を活性化。身体の治癒能力を促進する、ペット用の医療器具」として紹介されていましたね。

このアシスループが気になり、いったいどうやったら買えるの?どんな病気に、どんな効果があるの?などを調べてみました。

アシス・ループとは?

英語でのスペルは「ASSISI LOOP」といい、アッシジループという方が一般的のようです。

アッシジ・ループは電磁波をながすことで、痛みや炎症を軽減することが証明されており、新しい血管形成、組織の再生をサポートします。

医療現場では術後の浮腫(むくみ)や炎症、痛みを緩和するための機器として、レーザー治療、鍼治療、カイロプラクティックなどの治療のサポートに使用されます。

2つのバージョンがあり、サイズは10cmと20cmの2サイズ展開とのこと。

アシスの採用した「パルス電磁場技術」は、皮膚に触れることなく体の組織に電流を誘導し、包帯、キャスト、毛皮、毛髪などに浸透するので、犬や猫など被毛のある動物に適しています。

お値段はいくら?

自然治癒力を高めるアッシジ ループ。価格はいくらなのでしょうか?公式サイトを調べたところ、値段は$279とのことです。2018年4月のレートでは2.9万円なので、3万円前後のようですね。

アシスループはどこで買えるの?

奇跡をおこしたアシス・ループ、欲しいなと思い調べてみましたがamazonや楽天どころか、検索、amazon US(アメリカのamazon本家)にも出てこず、公式サイトからしか購入できないようです。そして公式サイトを見ると「とても人気のため、オンラインからの注文は一時中断しています」とのこと…(涙)

また、飼い主さんが独自で判断して使用するよりも、あくまで医療のサポート機器として、獣医師監督のもと提供することを推奨しているようです。

日本での購入は難しいかもしれませんが、販売開始したらこちらのページでもご案内しますね。

nobushino
大分県大分市在住、東京都渋谷区恵比寿、福岡市中央区の多拠点生活をしている。ペットのおでかけコンシェルジュとして、主に大分福岡の九州エリア・関東エリアを、チワワのあんこちゃんとおでかけしている。ペット可のカフェ巡りをしすぎて体重が気になるところ…。