病気|ペットと人と人をむすぶメディア「petRibbon - ペットリボン -」

menu

病気 のまとめ

  • 寿命を左右するサインかも?見た目・ニオイに出る愛犬の25の老化シグナル

    7歳以上のシニア犬が増えている昨今。 老化のシグナルは病気のシグナルであることも。犬は年を取って体が衰えていくと、それが老化シグナルとなって見た目や行動に少しずつあらわれてきます。見逃しがちな老化のサインですが、異常に気付いてあげる事で、早期発見や予防につながります。徐々に年老いていく愛犬の健康をどう守り、どう生活を充実させていくか。日頃の生活のなかで愛犬の見た目や行動を観察し、早めの予防や対処をしてあげてください。

  • ハリネズミってどんな性格なの?ハリネズミの性格、歴史、習性、かかりやすい病気|生体図鑑

    体の針が特徴的なハリネズミ!じっと顔を見てみるとつぶらな瞳と小さな口がとても可愛らしいです。ハリネズミの生体や歴史、性格、習性、かかりやすい病気などなどを紹介します。

  • 犬や猫にもてんかんがあるの!?症状・原因から治療まで犬猫てんかんの病気を知る|病気事典

    「てんかん」とは発作が起こる病気です。「てんかん」と聞くと人間の病気に思えますよね。しかし、実は猫や犬にも「てんかん」という病気になることがあります。もし、発作が起きた時の対象の仕方や治療の方法を紹介してきます。

  • 知っておこう!犬のかかりやすい病気ベスト5

    愛犬には長生きをしてほしいですよね。病気になる前に知っておくことで予防できたり、病気にかかってしまったときにいち早く見つけ出すことができるかもしれません。犬も人間とおなじように、早期発見早期治療、予防が大切です。 今回は犬が最もかかりやすい病気ベスト5を紹介していきます。日々愛犬の観察を行い、少しの異変も見逃さないようにしましょう。

  • 飼い犬のおしっこが出ない?そんな時はまず尿時閉塞を疑え!

    毎日しなければならず、だからこそ大切な排尿。ところがおしっこが出ない!なんてことがあります。ワンちゃんの行動を観察することによって、早期発見が求められますね!今回はそんなおしっこが出ないことによる、尿路結石という病気を見ていこうと思います!

  • 犬の腹が膨れている!考えられる病気と対策まとめ

    あれ?なんか犬の腹が膨れている…?急に愛犬の腹が膨れだしたり、ましてや痛がり始めたらびっくりしますよね。この記事では犬の腹のふくらみに関する病気を見ていこうと思っています!

  • 犬の心不全…!うまく付き合えば怖くない心臓病との向き合い方!

    人間でも心臓病は怖いものです。心筋梗塞や急性心不全など、死因の中ではかなり上位に位置しています。これは心臓を持つものの宿として、高齢になればなるほどすべてのものが抱えているものです。今回はそんな心臓の病気、心不全についてみていこうと思います。

  • 猫も犬もなる熱中症!対策を確認して暑い夏を乗り切れ!

    今年の夏も暑いですね。そんな時は熱中症に注意しなければなりません。人間ならこまめに水分補給をしたり、エアコンのある環境にいることにより対策が取れます。でも動物はどうなんでしょうか…?

  • 飼い犬に発疹ができてる!犬もなるアトピー性皮膚炎の原因と対策は?

    人も長い間にわたって悩まされるアトピー性皮膚炎。かゆくてかゆくて大変ですよね。長期的な皮膚科による治療が必要になります。この皮膚炎、実は犬もなるようなのです。今回は犬のアトピー性皮膚炎の原因と対策を、見ていこうと思います。

  • シニア犬の認知症、徹底解剖。認知症チェックリスト、そのサインと症状別対策方法まとめ

    人間の高齢化が進んでいるように犬も高度医療化から高齢化がすすみ、愛犬と少しでも多くの時間が過ごせるようになりました。その反面、わんちゃんの高齢化、なかでも認知症による問題行動に悩む飼い主さんが増えてきました。愛犬のサインを見逃さず、しっかりと対策することでよりよいペットライフをすごせるように、チェックリストと対応方法をご紹介します。

  • 愛猫が下痢をしてしている!!【下痢の種類・原因・対処法・下痢に関する病気】

    愛猫ちゃんが急に下痢をしはじめた!!と初めて猫を飼った方にとっては一大事のことですよね。しかし、実は下痢の種類によって原因を取り除いてあげるだけで、改善されることがあるのです。そこで今回は下痢の種類・原因・対処法などを紹介します。

  • 【猫の糖尿病】症状・原因から治療・費用・予防法|病気事典

    人間でも誰しも起こりうる「糖尿病」という病気ですが、最近では猫や犬までもこの病気を発症するようになったのです。今回は猫のみにしぼり紹介していきます。糖尿病は予防できますので、発症する前に対策をとっておきましょう。