猫はイカを食べると腰が抜けるって本当なの?!

猫がイカを食べると腰を抜かす。は「本当」なのです!

昔からの言い伝えで「猫がイカを食べると腰が抜ける」といわてれきました。実は、この噂は本当で生イカに含まれている「チアミナーゼ」が原因だといわれており、チアミナーゼにはビタミンB1を分解する成分が含まれています。猫や犬はビタミンB1を体の中で蓄えている事ができないため、B1欠乏症になりやすいのです。そのため、イカに含まれているチアミナーゼでビタミンB1が分解されビタミンB1欠乏症を発症してしまいます。ビタミンB1欠乏症になると、脚気のような症状(むくみ・しびれ)が起き歩くことがままならなくなります。これを見た昔の人が「腰を抜かしている!!」といったのではないかといわれています。

ビタミンB1(チアミン)の働きとは?

ビタミンB1は私たちに無くてはならないビタミンの一つです。疲労回復効果があり、不足してしまうと疲労物質が溜まり疲れやすくなってきます。欠乏症になると、心不全や末梢神経障害を起こす事があるため注意が必要です。また、集中する時に必要な「ブドウ糖」とは実はビタミンB1が糖質を分解してできたものですので、勉強など集中したい時は糖分と一緒にビタミンB1を取ることをオススメします。

猫にイカをあげる時は加熱すればOK!

では猫にイカを与えてはダメなのかといいますと、そんなことはありません。イカに含まれているチアミナーゼは加熱することによって消滅されますので、生のイカは与えてはいけませんが加熱することで食べることができます。また、新鮮な生イカは食べても平気と言いますが、念のため加熱して食べさせてあげましょう。また、イカには猫には必要な栄養素「タウリン」が含まれているためか、猫はイカやタコをこのんで食べようとします。しかし、コレステロールが高く食べすぎると肥満の原因になってしまいますので注意しましょう。

愛猫が生のイカを食べてしまった時の対処法

猫はすばしっこく、目を離したすきをみて食べてしまう事があります。そんな時はどのような対象をすれば良いのでしょうか。これは猫が何か食べてはいけないものを食べてしまった時の対象法として使えるので、覚えておくと良いでしょう。

引っかかっている場合は取り除こう

まず口の中を覗き、イカが引っかかってないかを確認します。口の中から見えている場合、ピンセットなどで取り除けますが猫があばれているときは、無理やり取ろうとすると口の中を傷つけてしまうことがあるため注意しましょう。1人で行おうとせずに、2人以上で対応することによってより安全に行えます。

すぐに吐かせよう

食べたらすぐに吐き出させましょう。細い棒状のもの(綿棒や指やボールペンのボタン部分)などで、舌の奥を刺激することで吐き出させることができます。また、トラネキサム酸という止血用のお薬がありその副作用として「嘔吐」が確認されているため、この副作用を活用しわざと吐かせます。この副作用は24時間で戻るとされているので、この方法を推薦している獣医師さんもいるそうです。

猫のビタミンB1欠乏症の症状や治療法

猫にかかりやすい病気の1つとしてもあげられている「ビタミンB1欠乏症」とはどのような病気なのかを見ていきましょう。ビタミンの足りない病気のなかでは最も多いといわれています。

ビタミンB1欠乏症の症状

吐き気・食欲がない・歩き方がおかしい・元気がない・瞳孔(どうこう)が開く・痙攣(けいれん)・しびれ

ビタミンB1欠乏症の治療法

・チアミン(ビタミンB1)の投与

・ビタミンB1が多く含まれおりバランスの取れたキャットフードに変える

猫とビタミンB1との関係性はあるの?

猫はビタミンB1を多く必要とする生き物ですが、自分の体の中に貯蓄できないため毎日のように摂取しなければなりません。しかし、キャットフードにはしっかりとビタミンB1が含まれているため、キャットフードである程度摂取することができるのです。また、猫用のサプリメントもあるのでたまに与えるのもよいでしょう。

ビタミンB1が多く含まれている食品

豚肉

特に豚肉のヒレ肉や生ハム、豚モモ肉、ボンレスハムなどに多くのビタミンB1が含まれています。

豆類

特にきなこやグリンピースや大豆などに多くのビタミンB1が含まれています。

緑黄色野菜

特にアスパラガスや芽キャベツ、とうもろこしなどに多くのビタミンB1が含まれています。

実際にイカをあげてみた!?

なんと実際にイカを与えてみた!という動画が!!猫にイカをあげてはいけないのに!!とおもいきや・・・

まとめ

いかがでしたか?

このような言い伝えは「猫にイカを食べさせてはいけない」という意味を込めて伝えられてきました。このような言い伝えは他にも「アワビを食べると耳が落ちる」というものあります。食べさせる前には必ず食べさせてもいいものなのか、悪いものなのかを調べてくださいね。

合わせて読んでみては?

ミカ